一万円以内のカタログギフトって、何が入ってるの?

2

一万円以内のカタログギフトって、実際もらったことがなく、
私から贈ったこともないんですが、
中ってどんなものが入ってるんだろうって、ちょっと気になりますよね。

そこで、ちょっと一万円以内のカタログギフトの中身を拝見してきました。

・・・といってももともと高いものにあまり興味がない私。
何がどう良くて、なぜこの値段なのかが説明できないことに、
はたと気づく・・・さびしいですね(._.)

いやいや、負けずに書いていきますよ。
まずはジル・スチュアートがここへ来て登場です!
ジル・スチュアートといえばデパートの中でも、
選び抜かれたセレブしか入れないような敷居のとても高くて
芸術性の高いブランドとして知られています。
そのジル・スチュアートがオリジナルで作っている
ハンドクリームやリップバームがもらえるようになっています。

それからノリタケとナルミの食器です。
ノリタケでは、野菜柄デザインのボウルやプレートが。
ナルミでは白をベースにしたフルーツや花柄デザインのプレートや
ティーカップが注文できるようになっています。

また陶器やせとものも、各地の有名なものが勢ぞろいです。
有田焼、九谷焼、備前焼、萩焼、信楽焼・・・。
伊賀焼、萬古焼、美濃焼、瀬戸焼・・・。
いろいろありますね!さすが!

全然話変わりますが、私は信楽焼が好きです。
あのたぬきが?
いえいえ、たぬきだけが信楽焼ではありません。
ご興味がある方は、一度信楽焼を見てみてくださいね♪
きれいなんです・・・(*^_^*)

 

Comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>